利益相反(COI)状態の開示について

利益相反(COI)状態の開示について

日本核酸医薬学会では「日本核酸医薬学会利益相反(COI)マネジメント規程」が今年度より適用されます。口頭発表者、及び、ポスター発表者は、発表当日、利益相反の状況の開示をお願いします。詳細は下記よりご確認ください。

日本核酸医薬学会利益相反(COI)マネジメント規程(PDF)

口頭発表をされる方

発表スライドのタイトルページの次のページに下記のスライドを挿入して、COI状況を開示してください。

【英文】COI開示スライド(PPT)

ポスター発表をされる方

ポスターの最後に、状況を開示してください。開示すべきCOIがない場合も、その旨を申告してください。

【英文】COI開示ポスター(PPT))

COI自己申告書の提出について

全ての発表者の方はCOI自己申告書の提出が必要となります。

発表者ならびに共著者の全員について、発表内容に関係する企業・組織や団体とのCOI状態を記載してください。配偶者、一親等の親族、収入・財産を共有する者がCOI状態に該当する場合は「該当者氏名(発表者との関係)」のように記載してください。

以下の様式をダウンロードしCOI自己申告書を作成してください。開示すべきCOIがない場合も自己申告書の提出が必要です。

年会ホームページから発表申込手続をする際に、COI自己申告書のアップロードが必須となります。

あらかじめ自己申告書をご用意いただいてから発表申込手続をおすすめください。

アップロードいただくファイルは以下のCOI自己申告書様式(MS-Word)に必要事項を入力し、PDF化を済ませたファイルです。PDF以外のファイル形式のアップロードは受付いたしませんので、予めPDF化したファイルをご準備ください。

COI自己申告書様式(MS-Word)

日本核酸医薬学会第6回年会 運営準備室

株式会社MONS

〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条5丁目7-1 Maison25 203号
Tel: 011-824-8805
Fax: 011-826-4556
E-mail:convention@mons-sapporo.co.jp
(営業時間:月~金 9:00~18:00 土日・祝祭日は休業)